シェアハウス探検隊

シェアハウス専門ポータルサイトのスタッフによる、シェア生活を楽しむための探検レポートブログ。東京、神奈川、千葉、埼玉、 そして全国各地のシェア賃貸住居をひたすら探検する専門ポータルサイトの隊員達。明日はあなたの物件へ・・・!?

ゆく年来る年 2013

2013/12/31

2013年最後の記事は、恒例のゆく年くる年です。

今年もお世話になりました。宋と申します。

関西版の「ゆく年来る年」でお目にかかるのは、初めてかもしれませんね。

ひつじ不動産のスタッフとなって今年で2年目(もう3年目になりますが)。たびたび関西出張に行くことも増えてきました。

とはいえ出張に行っても宿にこもりっきりで、なかなか大阪に親しむ機会が少なかったのが唯一の心残り。

ただ、関西のシェアハウスから感じ入ったことは、少なからずありました。

それは撮影でいくつかの住まいへ伺ったとき、そこでオーナーの方々とお話しをしていくうちに感じた「あ、楽しんでる」という印象です。

もちろん、楽しんでるというのはシェアハウスの運営管理のこと。

ビジネスライクでテンプレート的な住まいづくりではなく、思い入れをもって作り上げていることが多く見受けられたような気が。

たとえば新築のシェアハウス「Share House REUNION」は、展示会や個展として利用できるフリースペースが設けられていて、芸術が好きなオーナーさんの想いで形作られています。

ほかにも、旅好きなオーナーさんが手がけた暖かみのある住まいだったり、フロアごとに共用部のテイストを変えた遊びゴコロあるものだったり。個性的なシェアハウスが着実に増えているようです。

成長著しく、来年も引き続きオモシロくなりそうな関西の気配。しっかりとお伝えできるよう頑張りたいと思います。

なお、「Share House REUNION」は後日改めて詳しく紹介します。どうぞご期待を。

(ソン)

こんにちは。ひつじ不動産の照屋です。今年もお世話になりました。

今年は1ヶ月の間に3人のスタッフがそれぞれ関西へ向かうこともありました。そして、掲載物件のラインナップも随分と増えました。関西勢全体が、着々とレベルアップしています。

大阪・京都・兵庫の他、奈良にも初めてのシェアハウスが登場。年明け早々にも、続報をお伝えできそうです。

最近の関西出張で楽しみにしているのは街歩き。

物件にお邪魔した後、周辺環境の写真を撮るために街を歩くのですが、レトロで素敵な建物がなかなかに多い気がしています。

特に大阪のビジネス街には、新しいカッチリとした面構えのビルのなかに、突如良い感じに年季の入った建物が現れたりするのがたまりません。先日は建物探しで2駅分歩いてしまったほど。重い荷物もなんのその。

さて、年が明けると引っ越しシーズンの幕開けです。

バリエーションも規模も、だいぶ成熟してきた関西エリア。以前に比べ選択肢もグッと増え、より自分にあったシェアハウスに出会う確率が高まってきたのではないでしょうか。しっかりと情報をお伝えできるよう、来年も身を引き締めて行こうと思います。

(テルヤ)

さて大晦日です。2013年もお世話になりました。ひつじ不動産の石倉です。

昨年から本格的に動きだした関西シェアハウス市場。2013年も勢い衰えることなく、さまざまなシェアハウスがオープンしました。現在(2013年12月)ではおよそ120件のシェアハウスが掲載されています。

物件数のみならず、クオリティも着実に上昇しています。住まいの暮らしやすさに対する工夫・仕掛けも段々と精度が高まりを見せ、ときには関西ならではと言える成長を目にすることも。こんな時、この仕事をやっていて良かったなと素直に思えるんですよね。

そういえばつい先日、関東版のトップ記事で関西シェアハウスの特集記事を更新しました。

東京を刺激する「関西からのお便り#2013.12」

季節がら、2013年の物件を振り返るラインナップでいくつか紹介しています。年末年始はこたつに潜って、この記事を読んでもらえると嬉しいです。

さて、来年のテーマは「積極的」。情報発信はもちろん、物件の発掘、見どころの開拓、ゆくゆくは街のスイートスポットの紹介なども含め、探検記をたくさんお届けできればなぁと考えています。

高まりつつある関西市場の熱をしっかり汲み取り、正確に伝えるのが僕らの使命です。そのための、情報を安定して供給できる体制づくりも課題のひとつ。来年は若干名スタッフも増えるので、足下をちゃんと固めたいと思います。

こうやって一年を振り返ると、ますます今後の関西のシェアハウス文化が面白くなりそうな予感。2014年も楽しみです。

それでは、また新年にお会いしましょう。良いお年を。

(イシクラ)

ログイン
CLOSE
SNSアカウントでログイン
ログインすることでお問合せフォームへの入力が簡単に。是非ご利用ください。
CLOSE

ご注意

  • 「オシャレオモシロフドウサンメディア ひつじ不動産」はウェブサイトの名称であり、社名・屋号ではありません。また、宅地建物取引業免許を有する不動産事業者ではありません。
  • 当社では特定物件の運営管理及び入居の仲介は行っておりません。特定の物件に関するご質問や入居に関するご質問は、サイト上のお問合せフォームから各運営事業者様宛てに直接お問い合わせ下さいませ。また、運営事業者様のご連絡先などのご案内は行っておりません。予めご了承下さいませ。
  • 個人情報保護については個人情報保護方針をご覧下さい。

PAGE UP